インテリアの色使いを変えてみる

2月は節分が終わると、バレンタインデー、ひな祭り、そしてホワイトデーとイベントが続いていきます。

色で言えば、ピンク色と言った感じです。

春に向けて徐々に華やかになっていくので、それにふさわしいインテリアにしていきたいものです。

部屋にある家具の位置を変えたり、壁紙を変えてみるのも気分転換ができます。

ずっと同じ家具の配置だと、それに見飽きてしまいます。

しかし、今の時期ならばピンク色の花を飾ったり、ひな祭りに関した飾りを置いてみるのも良いかもしれません。

ピンク色に関した何かを置いたり貼ったりするだけでも、春のイメージになります。

カーテンやマットの色を変えると、かなり部屋の印象が変わります。

季節に合わせてちょっとした色の変化を楽しむインテリアも良い方法だと思います。

視覚だけではなく、BGMも上手く取り入れてみたいものです。

私は毎日ラジオを聴いています。

ラジオは音楽が流れることが多いので、聴く番組によって部屋の印象が変わる気がします。

私はだいたい同じ番組を聴くことが多いのですが、たまに別の放送局を聴くこともあります。

新しい発見があり、新鮮な感じがして、これはこれで楽しいです。

冬は家の中で過ごすことが多いので、ラジオ番組も部屋で快適に過ごす一つのアイテムとなっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です